全国のビジネスホテル人気ランキング

4月, 2014

windowsXPサポート終了前夜

LINEで送る

前回のブログでも書かせていただいた
windowsXPのサポート終了日がいよいよ明日に迫ってまいりました

中小企業庁のミラサポが発信しているメールでも
「明日からも、あなたがお使いのパソコンは安全ですか?!」
と題したメールが来ており、サポート終了前日に
注意を促しているようです

…っということで?
先日に引き続きのテーマですが注意喚起という意味で
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のご紹介も含めて
再度まとめてみました

 

 
サポート終了に伴うリスクについては
独立行政法人情報処理推進機構が
4月1日に同機構のホームページで情報発信していますのでご参考ください
独立行政法人情報処理推進機構のホームページ

 

 
上記機構のホームページでも最新機種購入代金は
5万円~になってましたので…モニターは購入しないとして
デスクトップだけで考えれば、最低限のライン…だったのかもしれません

 

 
高いものがイイ!というわけではないのですが
値段なりのCPUのスペック、メモリーの他
グラフィックボードも考えないといけませんし

ノートパソコンであればバッテリーの稼働時間や
耐久性も考えないといけません

 

 
因みに…最新機種購入にあたって、低価格なのに高スペックな
ASUS(エイスース)さんの


も考えてました(汗)
CPUがAMD A10-6700でメモリが16GB
HDD容量が1TBは魅力です^^
…が…事務所のパソコンとしてはそこまでいらないかと思い、先日のものにしました

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

XPパソコンは最新機種(Windows7 or Windwos 8(8.1))に買い替え?それとも移行?

LINEで送る

いよいよ4月9日をもってwindowsXPだけでなく
office2003、Internet Explorer6のサポートが終了します

コンサルタント兼司法書士、行政書士ですが
出身学部が電子情報系のためか…もしくはX6800やPC-98〇〇の頃から
パソコンを使っているためかはわかりませんが
よくパソコン自体のことやトラブル、NASなどの接続設定などについて
簡単なご相談を受けることがあります

 
…っといってもプロではありませんから
もちろんそれで相談料をいただいたり、顧問契約をしていたりする訳ではなく

わからないことは知人の方をご紹介してお願いしたり
相談いただく方の知人にお願いしてもらったり
サポートセンターに聞いてもらったりとさまざまです

 

 
私はいろいろとパーツレベルからパソコンをメンテナンスするため
古いパソコンも元気で頑張ってくれていることが多いのですが
今回、XPのサポート終了にあたっては

最新機種(Windows7 or Windwos 8(8.1))に買い替えるのか
それとも今のパソコンをなんとか使ってwidows7などのOSを買って
移行するのかについて悩みました
このあたり、何人かにご質問いただいたので
結果最新機種購入…でOSはwindows8.1を選ぶまでの経緯を
私の私見たっぷりで、個人的な感想ですが、とりあえずまとめてみました

 

 
まず、買い替えか移行か…
移行の場合、目的としては今使っているパソコンはそのままで
windows7か8のOSを、今あるパソコンにインストールしちゃえば
ややこしいデータの引継ぎはいらないんじゃい?
というところが出発点かと思います

 

 
まずは移行しようと思ってOSの値段を調べました
OSを手に入れるにはパッケージ版、OEM版、DSP版があるのですが
OEM版はパソコンにインストールされているものですから移行からは除外

DSP版はパッケージ版よりは安いものの
パーツの購入とセットで、しかもその購入したパーツを組み込んだパソコンにしか
インストールできないもの…だったのですが
windows7のOSの単品販売が解禁されていて
window8や8.1にはこの縛りがない様子

 

 
単品で購入できるならば、もちろん安いほうがいいと思い
ここで移行する場合はDSP版に決定!
後はwindows7と8の値段を調べました

windows7の製品版はこんな感じで

Microsoft Windows7 Home Premium 64bit 日本語 DSP版 メモリ [DVD-ROM]

新品価格
¥14,159から
(2014/4/4 12:23時点)


新品の価格は概ね1万4200円前後でした

windows8もほぼ変わらず1万4000円前後でした

Microsoft Windows 8.1

新品価格
¥12,000から
(2014/4/4 12:27時点)

 

 
意外と安い…

じゃあスペックはとなると
今のパソコンでwindows8はさすがにきついので
移行ならwindows7に決定
(移行できるか否か、スペック等は長くなるので割愛します)

 
次に移行であれば、買い替えみたいに手間を取られたくないのが前提
…しかし調べてみたら、アップグレード=上書きになるか
もしくはwindow7のDVDを入れたときにwindowsの転送ツールを使う様子

 

 
この移行は結局試してませんが、面倒な気がしたので…

 

 
次にwindows7と8のサポート終了予定日を調べました
発売日から予想するに、windows7は2020年1月
windows8は2023年1月

 
う~ん…6年後に壊れてもいないのに同じ作業をするのは面倒なので
windows8を検討したほうがいいかと思い直し…

次に最新機種の値段を調べました
オフィス無し(別途購入するとして)のwindows8.1
なら下記lenovoが52,000円前後で
スペック的にも事務仕事をするには十分そうな感じ…

Lenovo H530s 57321678

新品価格
¥51,700から
(2014/4/4 12:45時点)

オフィス付のものだとNECのバリュースターが
13万円くらいなのでよさげでした

NEC PC-VN370NSW VALUESTAR N

新品価格
¥125,250から
(2014/4/4 12:51時点)



 

 
う~ん…LENOVOならofficeを購入しても
パソコンを二台購入したら、一台あたり12,000円追加だから…
(Microsoftアカウントとの紐づけに注意!)
(↑また別の機会にご紹介します↑))
CPUの性能や今後を考えたらお得???

Microsoft Office Personal 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)

新品価格
¥24,116から
(2014/4/4 12:59時点)

…っと…こんな感じでギリギリ3月中旬に順番に考えて
結果、XPから乗り換えるなら、サポート終了までの期間や
CPUの性能や今後のことも考えると
windows8.1がよさげかなぁ…っと思い

windows8.1の最新機種への買い替えを決断しました

 

 
法務省のオンラインシステムも使えるようですし
なによりOSの起動が早い!
家庭用ゲーム機の立ち上げに負けないくらい
というのは言い過ぎかもしれませんが、かなり早いです

…っと…かなり長文になりましたので
今日はこの辺で…

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

アクアス総合事務所
TEL:06-6362-1002
LINE@ページ 友だち追加数

国内旅行はJTB

楽天市場
和田努メルマガの登録
和田努の経営とビジネスに、きっといつか何かに役立つ「プラスお役立ち」なメールマガジンを発信しております。よろしければご登録くださいませ
*メールアドレス
*名前
会社名
役職
*ご職業など
法人経営者
個人事業者
役員・従業員
コンサルタント
中小企業診断士
ITコーディネーター
弁護士
公認会計士
税理士
司法書士
行政書士
弁理士
土地家屋調査士
社会保険労務士
不動産鑑定士
一級建築士
技術士
ファイナンシャルプランナー
学生・その他