全国のビジネスホテル人気ランキング

‘IT関連’ カテゴリー

ホームページにブログ表示窓を設置してみました!

LINEで送る

ホームページのトップページに
ブログの最新記事が表示される小窓…あれイイなぁ…
…っと思ったので、試験的に?早速表示してみました^^

設置している弊事務所ホームページはこちらです

ブログRSS表示

ホームページにブログの最新表示がされるのっていいですよね^^

モバイル ユーザビリティ上の問題?

LINEで送る

昨年までもちらほらあったようですが
どうやら、平成27年1月16日前後から
googleのウェブマスターツールで
「モバイルユーザビリティ上の問題が検出されました」
との報告が挙がっているサイトがいくつかあるようです

 

 
調べてみたところ
ビューポートが設定されていない。
コンテンツのサイズがビューポートに合っていない。
タップ要素同士が近すぎる。
フォントが小である。
Flashが使用されている
…という問題点を改善せよというような内容が多い様子

 

 
といいつつ、結局のところ
「パソコンとスマホでのサイトの振り分けしているサイト」でも
「レスポンシブデザインのサイト」でもないところにスマホ対応できてませんよ
…というお知らせではないかと…個人的には考えています

 

 
ビューポイントの設定はすぐできるとして
文字を大きくすることやタップ要素の改善は…
できなくもないけど…結局のところ
ある程度サイトを再構築していかないといけないので

 

 
スマホ対応させるために、現在のHPと同内容で
「レスポンシブデザイン」のサイトに変更するか
あるいは「パソコン用とスマホ用に振り分けできるよう設定されたサイト」に
変更した方がいいような気もします

 

 
googleは、少し前に4月21日?までにスマホ対応しないと
アルゴリズム変更で順位が落ちるというようなことを
耳にしたことがあるので…今回よく耳にするアラートもその一環かもしれません

 

 
う~ん…悩ましいですよね(汗)
あ…私はITに強いコンサルタントということで
契約書関連や各種企業法務の場面で、かようなご相談を伺うこともありますが
具体的に、専門のHP会社様でサイトの再編成を望まれるクライアント様には
知人の方をご紹介しておりますのでご安心ください^^

 

 
ということで?ITにも強いコンサルタント…っということで
上記のようなことをお話しさせていただくことも多いのですが…

 
行政書士、司法書士でもありますので
ぜひぜひ本業の相続遺言や、NPO法人や合同会社、株式会社等の
許認可や登記、契約書関連の方でもお気軽にご相談ください^^

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

コンビニ交付証明書と真偽確認

LINEで送る

現在、一部の地域ではコンビニエンスストアにて
住民票や印鑑証明書が取得できることはご存じでしょうか?

といってもどこでも取得できるわけではなく
平成22年2月の渋谷区などで開始されてから
各地でも順次実施されているため、まだお目にかかったことがない
…という方もいらっしゃるかもしれません

 

 
因みに、今月から大阪市でも開始されていますので
大阪市内にお住いの方は
これから目にする機会が増えてくるのではないかと思います

 

 
このコンビニエンスストアでの証明書は
一般的に「コンビニ証明書」とか「コンビニ交付」とか呼ばれているようですが

このコンビニで交付を受けた証明書には透かしがありません!

ですから、まだコンビニ証明書が浸透していない?
平成27年1月現在では、受け取った方は
これって本物なの?
…っと思われる方もいらっしゃるかもしれません

 

 
コンビニ証明書の見本実際の証明書は下記自治体のサイトで見ることができます
(但し、実際は皆様がお住いの地域によって異なるものと思われます)
地方公共団体情報システム機構のサイト

 

 
この証明書の真偽を確認するには二通りの方法があります

 

 
一つは、上記サイトでいえば見本の裏面左下に
花柄みたいなものがありますよね
これは「偽造防止検出画像」というのですが
この画像は、手持ちの赤外線カメラなどで撮影した場合

カメラの液晶画面等には、花柄の文字のところに
潜在画像として「証」という画像が表示されますので
その文字が見えるのであれば本物である可能性が高いというものです

 

 
…とはいえ、外出先などで確認しようと思ったら
赤外線カメラを用意しなければならないのかという問題はあります
しかもモニター付きの…(汗)

因みに、amazonなどで、この真偽確認用に使えそうな
赤外線カメラを探して、価格を確認したところ
下記のような価格帯のようです
(FIRSTEC…は某司法書士向けのソフト会社では動作確認済のようですが)
(そちらも含め、全機種とも必ず皆様ご自身でご確認のうえご検討願います(汗))

FIRSTEC モニター付ドライブレコーダー FT-DR ZERO

新品価格
¥5,123から
(2015/1/21 10:25時点)

夜間走行時も撮影OK! geanee(ジーニー) 赤外線搭載暗視対応ドライブレコーダー DVR-32

新品価格
¥1,980から
(2015/1/21 10:37時点)

もう一つは、より確実な真偽確認方法で
こちらのほうが、ダイレクトに改ざんされていないことを確認できるかと思います

 

 
上記自治体のサイトの見本で言えば
裏面のウニョウニョとした、裏面の大部分を占めている部分を使用します

 

 
これは「スクランブル画像」というのですが
これをスキャナーで読み取って、インターネット上の問い合わせサイトで確認することになります
サイトに、読み取った「スクランブル画像」をアップロードすれば
画像の暗号を解除されたものが画面に表示されますから
その画面と、目の前のコンビニ交付証明書表面の
記載を比較して、同一であれば、ほぼ間違いなく
改ざんされていないであろう…っということになるかと思われます

 

 
因みに問い合わせサイトは下記のサイトです
コンビニ交付証明書問い合わせサイト

 

 

ただ…この作業を外で行うにはインターネット環境と
そのインターネット環境にアクセスできるカメラが必要になります

ですから、ノートパソコンとハンディカメラ
それからポケットwifi等を持っていて、持ち運べる方であればいいのですが…
今からそろえる方は、下記のように購入費用や月々の通信料なども
考えると、結構費用がかさみますよね

ASUS ノートブック X200MA ( Win8.1 with Bing 64Bit / 11.6inch / Celeron N2830 / 4G / 500GB / kingsoft multi-license / ホワイト ) X200MA-B-WHITE

新品価格
¥33,100から
(2015/1/21 10:56時点)

Canon デジタルカメラ IXY 130(GY) 約1600万画素 光学8倍ズーム グレー IXY130(GY)

新品価格
¥7,786から
(2015/1/21 10:58時点)

イー・モバイル Pocket WiFi【D25HW】

新品価格
¥9,800から
(2015/1/21 11:07時点)

なので、スマートフォンなどにスキャナーを読み取って
スマホから上記サイトにアクセスできればいいな…と思っていたのですが
私はiphoneとガラケーを使ってまして…
結論から言うと、たまたま私の読み取り方が悪かったのかもしれませんが
iphoneの画素数が微妙に足りないようです

 

 
iphoneは現行最新のiphone6でもカメラは800万画素です

Apple docomo iPhone6 16GB A1586 シルバー [MG482J/A]

新品価格
¥77,255から
(2015/1/21 11:17時点)

しかし、上記問い合わせサイトによれば
スキャナーで読み取った画像解像度は300dpiとなっています

コンビニ交付証明書はA4ですから、これを画素数換算すると
3508×2480で8,699,840…
つまり約870万画素…ということで、やはり少し足りないようです

 

 
Android端末は1000万画素以上のものがたくさん出ていて
2000万画素というものもあるようですから
Androidスマホをお持ちの方でしたら
ひょっとしたら…スマホだけで確認できるのかもしれませんね

今のところiphoneとガラケーのどちらかを
Androidに変更する予定はないのですが
万が一変更する際には試してみたいと思います

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

スマホサイトを作成してHPにリンクさせみました

LINEで送る

先日作成したアクアス司法書士行政書士総合事務所の
新しいホームページですが、当初はレスポンシブデザインにするところを
考え直して…WEB標準を重視しつつ、パソコン用サイトを作成してから
その後、別途スマホサイトを作成して
メインのパソコン用ホームページにJavaScript(ジャヴァスクリプト)を
組み込んで「このサイトにはスマホ用サイトがあります」と
表示させたうえでスマホサイトを表示するかどうか
選べるようににするつもりでした
akuasuhp

弊事務所の新しいホームページはこちらから

ところが…その後もう一度考え直したところ
スマホサイトってそんなに見るだろうか…
少なくとも自分は…スマホを最初に持ったときに思ったのは

これでパソコン用サイトを出先でも手軽にアクセスできる!
っと思ったわけで…上記のようなJAVAがあったときは
99%パソコン用サイトをみるので…スマホサイトを個別に
作成するのをもう少し考え直して

パソコン用サイトからは別途契約していたものに附属?している
スマホサイトへクリックして、そちらをご覧いただくようにしてみました
sumahohakotira

スマホ用サイトです

…と…ここまでやってみて、パソコンからの閲覧OK
バグとりもおそらくOK…で…スマホから観たパソコン用サイトと
スマホサイトの表示、リンクもOKなのですが

ガラケー(スマホより前の携帯)からみたところ
(パソコン用サイト閲覧可などのサービスは使用しない設定として)
パソコン用サイトはメモリ不足なので一部のみ表示
スマホサイトは見れるものの、一部表示されない写真もある
…ようなので、ガラケー対策として
8~9年前に作成した携帯用サイトを、改変して
上記対策用にリンクさせようかと計画中です(汗)
アクアス司法書士行政書士総合事務所の携帯用サイト

パソコン、スマホ、携帯などからでも
ストレスなくアクセスいただけるよう、もう少し整備して
いつでもどこでもお気軽にお電話いただけるよう
より一層改善してまいりたいと思います

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

LINE@ページとLINE@ナビ

LINEで送る

先日アクアス司法書士行政書士総合事務所の
LINE@ページを開設したところなのですが
LINE@のアカウントを持っている店舗を検索できる
「LINE@ナビ」というサイトをご存じでしょうか

お店で扱っている商品や営業時間もわかりますし
地図でお店の場所をチェックすることもできますから
便利な使い方もできますので、目的地がスムーズにわかるようになっています

 
LINE@ナビ
弊事務所は「司法書士」もしくは
「アクアス司法書士・行政書士総合事務所」でヒットするかと思いますので
ついでに友達追加いただけると助かります^^

 
平日通常相談、平日夜間相談、土日相談
それから出張相談の予約もLINE@上からご予約いただけます
メッセージを頂戴した場合は、その日が相手いるかどうか
返信メールをさせていただき、空いている場合には予約完了
空いていなければ別日をお知らせいただく旨のメッセージ送信させていただきます


友だち追加数

アカウントページも開設しておりまから
LINE内はもちろん、LINE外からもスマホやPCからのアクセスが可能です
LINEの格安通話「LINE電話」にも
対応しておりますから、ぜひぜひお気軽にご利用ください

LINEアカウントページ
http://accountpage.line.me/aquearth

http://accountpage.line.me/aquearth

アクアス司法書士行政書士総合事務所のLINE@アカウントページです。
お気軽にお問い合わせください。LINE電話にも対応しております

LINE無料通話用に、和田個人を友達追加いただく場合は
メッセージを頂戴できれば
検討のうえ、別途、IDをお知らせさせていただきますので
まずはお気軽にご連絡くださいませ

LINE@ページでのメッセージのやり取りや
LINE電話、LINE無料通話など
お気軽にお問い合わせくださいませ

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

XML形式のサイトマップの作り方

LINEで送る

え~、毎度「和田さんって」司法書士、行政書士
もしくはコンサルタントさんですよね?株式会社設立とか
不動産売買関連なんかの普通の登記ってできるんですか?
…なんて聞かれることもありますが…もちろんできます!
むしろ得意分野としてそれができたうえで

 
契約書関連業務やビジネス組成、コンサルタント業務
それからWEBを頑張ってらっしゃる経営者さん向けに
ホームページに関することやIT関連のコンサルタントをしたり
大がかりなものや専門的なものは、IT関連の知人を紹介したりしていますので
ご紹介いただけるととても助かります(汗)

 

 
…と前置きが長くなりましたが今回は
「XML形式のサイトマップの作り方です」

なんだ…やっぱりITや経営のコンサルタントからじゃないですか
…っと言われそうですが、ある程度ご自身でサイト管理されてらっしゃる
というか放置されてらっしゃる方も多いので
商業登記や契約書チェック、毎月のご訪問で聞かれることもいろいろとあるのです

 

 
MXL形式のサイトマップ???
なにそれ?普通に…ホームページを見に来てくれた方を対象にして
HTMLあたりでサイトマップを作ってますからもうありますよ
という方もいらっしゃるかもしれません

 
いえいえ違うのです!

このXML形式のサイトマップは、サイトを見に来てくれた方用ではなく
Google(グーグル)検索やYahoo!(ヤフー)検索など
ロボット型検索エンジン用にサイトの各ページを
よりインデックス(登録)してもらうためのものです

 
私自身、SEOなどは特に気にしていませんが
(…実際によくないですから説得力はないんですけど…)
いろいろある検索エンジン対策の一つとして
サイトマップは作成しておいた方がいいでしょう

 
ホームページ作成ソフトには、HTMLでのサイトマップ作成ツールの他
XML形式でのサイトマップ作成ツールなどが含まれています

 
基本的にITコンサルタントやホームページ業者様がお付きの
経営者様は直接、XML形式のサイトマップはありますよね?
とお尋ねいただければと思います

私が問い合わせいただくのは、上記専門家がお付きでないか
かつてお付きの方からGoogleのウェブマスターツールなどを
使ってみたが「サイトマップ」って何?
あるいは登録したが「HTML形式です」という警告文が出るんだけどこれ何?
という問い合わせが多いかもしれません

 

 
このようなときは、次回企業様にご訪問するときにご案内させていただくのですが
ホームページ作成ソフトにHXL形式のサイトマップ作成ツールがない場合
早いのは…基本的に「sitemap.xml editor」さんあたりで作成することかと思います


 

 
…で…出来上がったものを保存しておき
自サイトのトップ(index.htmlなどがある階層)にFTPソフトでアップロードする

 
ひとまずこれでOKですが、ウェブマスターツールなどへ
上記アップロードしたXML形式のサイトマップのアドレス自体を
送信しておくといいかと思います

 

 
ITにちょっとだけ強い、元IT関連学部出身のコンサルタント
そして司法書士、行政書士の、ちょっと役立つIT情報和田でした!

 

 
あ…かような分野でも構いませんが
私の本業の…各種企業法務、商業登記などのご相談も…ぜひ!
弊事務所までお気軽にご連絡くださいませ

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

WordPress記事とFacebookの連動

LINEで送る

WordPressブログで記事を書いた際
Facebookへも「ブログを更新しました!」という感じで
連動してくれると便利ですよね

この機能はWordpressのプラグインで
「Wordbooker」というものがあり、最初の設定こそ
ちょっと面倒なものの、初期設定後は
チェックボックスにチェックを入れるだけで
上記のような連動をしてくれるという便利なプラグインでした

 

 
…が!いつの日からか連動してくれません…
いやいやこれは過去にもよくあることで、WordPressと
Facebookのいずれか、もしくはまたは両方がアップデートされた場合
リンクが切れてしまうため、Wordbookerの設定を
リセットして再認証すれば、通常通り連携をしてくれま…

 
せん!というか認証を受け付けてくれません(汗)

………
……
なんでだ!なんでなんだっ
…っと思って調べてみたところ、どうやらFacebookの仕様変更により
Wordbookerのプラグイン配布を終了してしまったようです

 

 
もうこれはしょうがない…っと思っていたのですが
ふと思い出したのが「Jetpack」です


 
このJetpackは最近Google+に対応しましたし
Facebookとの連携も出来るらしいので早速設定してみました

 

 
プラグイン自体はインストールしていたので
設定→パブリサイズ共有→facebookの右側にある認証ボタンをクリック
後は画面に従ってクリックしていくのみ

 
…ん?これで終わりですか???

 

 
実際に投稿画面で記事を書いてみると
投稿画面の右側に、Jeapackのオプションがついてました
どうやら「パブリサイズ共有」の「編集」のところをいじると
Facebookに記事リンク・記事名と
一緒に投稿される文章を追加できるようです

 
しばらくはこのJetpackで様子を見たいと思います
皆様もお試しあれ~

 

 
あ…かような分野でも構いませんが
私の本業の…各種企業法務、商業登記などのご相談も…ぜひ!
弊事務所までお気軽にご連絡くださいませ

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

windows8でペイントやメモ帳を使うには

LINEで送る

WEB画面をトリミングして
後でワードやパワーポイントに画像挿入するために
ビットマップ方式で保存したいときは「ペイント」ソフトが便利です
WindowsXP時代にはよく使っていた人も
いらっしゃるのではないでしょうか

また、ワードの下書きや、プログラミング用に
「メモ帳」を使っていた人もいらっしゃるかと思います

 

 
Windows8になってから無くなっちゃったの???
…っと聞かれたことがありますので、今日は
「メモ帳」と「ペイント」ソフトについてまとめてみました

 

 
まず…Windows8にも「メモ帳」と「ペイント」ソフトはあります!

 

 
既存のスタートメニューが廃止されたため
メモ帳やペイントなどのアクセサリの起動が面倒になったので
どこにあるのかわからない方が多いようです

 

 
「メモ帳」や「ペイント」ソフトを使っている方は
スタート画面のタイルや、従来スタイルの画面下のバーに復活させておくのが便利です

 
今回は長くなっちゃうので画面下のバーに表示させる方法を…

 
まず、Windowsマーク(田みたいなもの)とFキーを同時にクリックします
すると「検索チャーム」が開きます
ファイル…ではなく「すべての場所」としたうえで
検索窓に、メモ帳ならnotepad、ペイントならmspaintと入力してください

 

 
するとメモ帳やペイントのアイコンが表示されるはずです
…で…アイコンの上で右クリックしてチェックを入れ
下の「タスクバーにビン止めする」…をクリックすればOKです
(因みに「スタート画面にピン留め」をクリックすれば)
(スタート画面のタイルに加わります)

 

 
今後使うときには、画面下のタスクバーのアイコンを
クリックすればいいので、使い勝手がいいのではないかと思います

 

 
っと今日はこのあたりで…
…って…私の本職…司法書士、行政書士ですので…
そちらの方のご相談も…ぜひ!

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

Internet Explorerの脆弱性と対策

LINEで送る

メルマガ読者様にはいち早く情報をお届けさせていただいた
「Internet Explorer 6~11に脆弱性」と対策に関する情報です

現地時間4月26日、米MicrosoftがInternet Explorer 6~11に
未解決の脆弱性が見つかった事を明らかにし
その脆弱性に関する情報を公開したことが報道されており、かなり話題になっています

 

 
この点、意外と…対応してない…っとおっしゃる方も
ちらほらいらっしゃるようなので、簡単にまとめておきます

 

 
まず、早速メルマガで対応策を発信させていただいたときには
セキュリティパッチ配信までは、しばらくかかるといわれていた
セキュリティパッチですが…実は
米国時間の5月1日午前10時
IE6~11の「ゼロデイ脆弱性CVE-2014-1776」の対策パッチとして
公開されているようです

 

 
とはいえ、とりあえず緊急対策される方もいらっしゃるかもしれませんし
なにが起こったんだ???
という方もいらっしゃるかもしれませんので
ざっくりまとめておきます

 

 
【なにがおこっているのか】
バージョン6から11までのインターネット・エクスプローラーに脆弱性が発見されていた
ここをつかれて攻撃を受け、ハッカーなどに侵入されてしまった場合
WEBサイトが改ざんされたり、リモートで任意のコードを実行されたりするような
可能性がある…という状態でした

 
…で…修正するには、修正プログラムが必要なのですが
これは調査完了次第公開されるため、しばらくかかるらしい

 

 
【対策】
そのため…当面「拡張保護モード(バージョン10か11)」を使うか
インターネットエクスプローラー以外のウェブブラウザである
FirefoxやGoogleChromeを利用を利用しておいたほうがいいのでは?

 

 
というような経緯でした

 

 
私は、個人的には…と付け加えたうえで
お会いした方には、大切なデータやお客様の情報もあるでしょうから
ひとまず、OSを他のものにして
既定のプログラム設定も変更しておくことをオススメしてました(汗)

まぁ…修正プログラムが公開されたみたいですので
そちらを適用されるのがよろしいかと思います^^

 

 
…っと…私…司法書士、行政書士でした(滝汗)
まぁ…ITに強いコンサルタントでもありますので…
(><)

本業同様お気軽にお聞きください^^
あ…IT関連は分かる範囲ですけど…

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

windowsXPサポート終了前夜

LINEで送る

前回のブログでも書かせていただいた
windowsXPのサポート終了日がいよいよ明日に迫ってまいりました

中小企業庁のミラサポが発信しているメールでも
「明日からも、あなたがお使いのパソコンは安全ですか?!」
と題したメールが来ており、サポート終了前日に
注意を促しているようです

…っということで?
先日に引き続きのテーマですが注意喚起という意味で
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)のご紹介も含めて
再度まとめてみました

 

 
サポート終了に伴うリスクについては
独立行政法人情報処理推進機構が
4月1日に同機構のホームページで情報発信していますのでご参考ください
独立行政法人情報処理推進機構のホームページ

 

 
上記機構のホームページでも最新機種購入代金は
5万円~になってましたので…モニターは購入しないとして
デスクトップだけで考えれば、最低限のライン…だったのかもしれません

 

 
高いものがイイ!というわけではないのですが
値段なりのCPUのスペック、メモリーの他
グラフィックボードも考えないといけませんし

ノートパソコンであればバッテリーの稼働時間や
耐久性も考えないといけません

 

 
因みに…最新機種購入にあたって、低価格なのに高スペックな
ASUS(エイスース)さんの


も考えてました(汗)
CPUがAMD A10-6700でメモリが16GB
HDD容量が1TBは魅力です^^
…が…事務所のパソコンとしてはそこまでいらないかと思い、先日のものにしました

試しに事務所のロゴを入れてみました

平日9時~18時にご予約頂ければ、土日、平日夜も相談対応可能です
06-6362-1002
までご連絡ください

アクアス総合事務所
TEL:06-6362-1002
LINE@ページ 友だち追加数

国内旅行はJTB

楽天市場
和田努メルマガの登録
和田努の経営とビジネスに、きっといつか何かに役立つ「プラスお役立ち」なメールマガジンを発信しております。よろしければご登録くださいませ
*メールアドレス
*名前
会社名
役職
*ご職業など
法人経営者
個人事業者
役員・従業員
コンサルタント
中小企業診断士
ITコーディネーター
弁護士
公認会計士
税理士
司法書士
行政書士
弁理士
土地家屋調査士
社会保険労務士
不動産鑑定士
一級建築士
技術士
ファイナンシャルプランナー
学生・その他